未分類

「PDP認証に失敗しました。」の解決策!iphone(simフリー)

2018/06/20

アップデートした後もwifi環境下での利用だったので、気づかなかったのですが

はじめて不具合がおきてしまいました(((;°_°≡°_°;)))あたふたあたふた

 

PDP認証できませんでした

インターネットに繋がらないし、メールのチェックもできない。

どうしたものか、あたふたして検索してみると解決策がありました。

APN構成プロファイルが更新されていた。

僕が使用しているMVNO(仮想移動体通信業者、Mobile Virtual Network Operator)では、2015年09月15日にAPN(Access Point Name)構成ファイルを更新していました。

ドコモやAU、ソフトバンクなどの3大キャリアの携帯を利用している方には関係のない話ですが

主にsimフリーの携帯等を利用している場合、APNの設定が必要になってきます。

このAPNはパソコンでいうところのプロバイダの設定で、APNをしっかり設定してやらないとインターネットへの接続ができません。

また、渡航先の海外などでは、現地のsimカードを挿入しただけではネット接続できないこともあります。

海外旅行へ行く前には、利用する通信業者のAPNも調べて行きましょう♪

と、いうことで話が脱線してしまいましたが

さっそく、APN構成ファイルの更新作業をはじめていきます。

今回使用したのは

  • スマホは、iphone(simフリー)
  • MVNOは、U-mobile

です。

根本的な解決方法はどこのMVNOでも大方同じなので、他のMVNOを契約している方にも参考になると思います。

APN構成ファイルの削除

アップデートしたことにより、不具合の起きているAPN構成プロファイルを削除します。

iphoneのホーム画面の設定から一般を選択。

iphoneの設定

 

プロファイルを選択し

U-mobileプロファイル

 

さくっと、削除しちゃいましょう♪

プロファイルを削除

これでプロファイルの削除は終わりです。

APN構成プロファイルのインストール

次に、umobile.jp/i6から更新されたプロファイルをダウンロードします。

(※クリックすると自動でダウンロードされます。)

迷わずインストールをクリック。

APNファイルのインストール

 

あとは、画面のとおり進めばインストールの終了です。

U-NEXTからのメッセージ

モバイルデータ通信設定

簡単ですね♪

これでデータ通信が可能になったかと思います。

なお、この作業はwifi環境下でしか行うことができませんので、wifi環境下で落ち着いて作業しましょう。

もちろん、設定が完了した後はwifiをoffにしてデータ通信ができていることを確かめるのをお忘れなく♪

おさらい

古いAPNファイルを削除>新しいプロファイルをインストール

 

以上、U-mobileのAPN構成ファイルの更新作業でした。

-未分類